Cafaireの日記(2代目)
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!! を目標に活動するCafaireの活動日誌です。
プロフィール

cafaireの一員

Author:cafaireの一員
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!!

カフェでコーヒーを買うだけで、現地コーヒー豆農家に生産に見合った支払いがなされるフェアトレードコーヒー。フリートレード(自由貿易)により、豆を安くたたき買いされている農家を救う、強力なビーンズなのです!!

私たちは早稲田からフェアトレードコーヒーを広めるべく立ち上がりました。

早稲田大学周辺のカフェとコラボしての、フェアトレードカフェイベントなどを通し、早大生の認知度を高め、ゆくゆくは早稲田を「フェアトレードを積極的に進める町=フェアトレードタウン」として宣言させ、全国にその活動を広めます!!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログリレー Vol.11
Cafaireブログをご覧のみなさま、こんにちは(*´ω`*)


早稲田大学3年の住吉です。

Cafaireに入ってちょうど1年たちました。

この1年もこれまでも、Cafaireはフェアトレードをひろめるために様々な活動をしてきました。


でも、自分やメンバーがフェアトレードをどう思っているのかについて意見を交わすことってあまりなかった気がします。

それが良いとか悪いとかではなく、ただそう思ったので、今日はすみよしの考えるフェアトレードとCafaireについてゆるゆる書こうと思います。


フェアトレードっていいもの?

残念ながら私は、この問いに即答できる知識や情報を持ち合わせておりません。

今現在も勉強中です(´・_・`)




私は、もしCafaireメンバー全員がフェアトレード(以下FT)を100%いいものとして捉えていたら、
同じくFTを100%いいものとして捉えてくれるひとにしかCafaireの想いは届かないと思います。






もちろん、FTにいいところはたくさんあると思います。
でも、もしかしたらよくないところもあるかもしれません。



いろんな面から考えているメンバーがいるからこそ、FTをひろめていけるCafaireでありたいです。



私は現在フェアトレードドリップパックプロジェクト(ドリプロ)
という団体にも関わっています。



ドリプロはFTコーヒー商品の開発から販売までを行っているのですが、その活動の一環でラオスの生産者を訪ねました。
現地へ行って、FTっていいもの?という質問に再び戻ってしまい、ひろめる価値のあるものなのかすら、よく分からなったこともありました。



それでもCafaireやドリプロを続けているのは、
ただみんなといるのが楽しいからですね⊂((・⊥・))⊃てへ



なんだか偉そうに色々言ってしまいましたが、
メンバー自身が楽しんで活動することが1番だと思います!いぇい


話だけでも聞こうかな、と思えるし◎
FTにしろ、Cafaireにしろ、そういう入りやすい入口をつくることが大切かなーと思います^^


以上!すみよしでした。


...ではでは次の人にばとんたっちします。
読んでくれた方ありがとうございました:)

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://cafaireblog.blog108.fc2.com/tb.php/206-f15c845f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。