Cafaireの日記(2代目)
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!! を目標に活動するCafaireの活動日誌です。
プロフィール

cafaireの一員

Author:cafaireの一員
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!!

カフェでコーヒーを買うだけで、現地コーヒー豆農家に生産に見合った支払いがなされるフェアトレードコーヒー。フリートレード(自由貿易)により、豆を安くたたき買いされている農家を救う、強力なビーンズなのです!!

私たちは早稲田からフェアトレードコーヒーを広めるべく立ち上がりました。

早稲田大学周辺のカフェとコラボしての、フェアトレードカフェイベントなどを通し、早大生の認知度を高め、ゆくゆくは早稲田を「フェアトレードを積極的に進める町=フェアトレードタウン」として宣言させ、全国にその活動を広めます!!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サミット。そして・・・・
3日目

3日目は非常に眠い状態からスタートでした

前日に寝たのが3時過ぎであったので、健児な有馬には非常にきつかったですねー

3日目はさらに盛りだくさんでした。FTUについての説明をお聞きしたり
身体を張ってFの文字を作ったり・・・・

東京経済大学の渡辺教授のお話もすごく印象的でした。FT Townがなぜ必要なのか。FTUがなぜ必要なのか

非常にわかりやすかったです。


3日間お世話になった愛知県青年の家にさよなら、またFTWに参加しない方々に別れを告げて
栄に移動しました。


そうです。FTウォークでした。
政治的デモとは違う、でもフェアトレードを多くの人々にしてもらいたいという願いから
皆でにぎわっている栄で愛知県警協力のもと、パレードをさせていただきました。

このような経験を僕はしたことがなく、すごく新鮮味を感じました。
興味を持ってくれる人は必ずいたはずです。僕はそういった人々たちへのフォローも大切だなと同時に感じました。ラテン系の音楽隊さんたちのおかげでさらにパレードは盛り上がりました。

その時の写真もお見せしたいのですが、写真は次のブログで。


名古屋での打ち上げも本当に楽しかったです!!!!
普段より飲みすぎてしまったような。でもまじめな話をしたり、楽しくしゃべったり本当にさらにみなさんとの絆が深まったように感じました(*^_^*)



FTSNサミットに参加させていただいて気づいたこと。
FTを全国に広めていきたいと考えている学生は全国に本当にたくさんいること。
今回のFTSNサミットに参加した方の数、過去最高と聞きました。
自分は今まで本当に井の中の蛙だったことに気づきました。
日本中にこんなにも同じ志を持った仲間がいること、それを知ると自分も何かできるかなという考えになります。
そうすると、その後は自分の普段活動しているサークルについても考えます。
Cafaireはどのようなサークルなのか。他のサークルと比べてどこがアピールポイントなのか
また、ほかのサークルでは当たり前とされていることがCafaireはできているのか?
そんなことを考えました。FTSNサミットでできた絆、つながり
このつながりに気づけたのは僕たちにとっては大きな財産になっているはずです。
ただ、このままでいいかと言ったら絶対だめです

自分たちが動けることを知ったこと、動く原動力をこのサミットで感じることができたことは非常に僕らにとって大きかったです。
それを自分のサークルに持ち帰っていけるかが勝負だと思います。
そのために、FTを広めるためにはどのような手段が有効なのか?生産者にとってうれしいことは何なのか?
ただの企画サークルにならないためにも、そういうことをみんなで考えたい。

Cafaireは合宿を16日から山中湖で行いますが、そこでもぜひメンバーとこのことを共有していきたいと考えています
そして後期からの活動につなげていきたいですね。


早稲田地域にFTを広めていくおもしろいアイディアを思いついたので合宿で提案してみようかな?


最後に、僕はこのサミット合宿で実行委員会の方々のバイタリティに感動しました。
実行委員の方々の努力や苦労はは僕なんかには1パーセントに満たないぐらいしかわからないでしょうが
本当に頭が下がります。本当にありがとうございました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://cafaireblog.blog108.fc2.com/tb.php/164-b35cea9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。