Cafaireの日記(2代目)
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!! を目標に活動するCafaireの活動日誌です。
プロフィール

cafaireの一員

Author:cafaireの一員
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!!

カフェでコーヒーを買うだけで、現地コーヒー豆農家に生産に見合った支払いがなされるフェアトレードコーヒー。フリートレード(自由貿易)により、豆を安くたたき買いされている農家を救う、強力なビーンズなのです!!

私たちは早稲田からフェアトレードコーヒーを広めるべく立ち上がりました。

早稲田大学周辺のカフェとコラボしての、フェアトレードカフェイベントなどを通し、早大生の認知度を高め、ゆくゆくは早稲田を「フェアトレードを積極的に進める町=フェアトレードタウン」として宣言させ、全国にその活動を広めます!!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいコーヒーとフェアトレード
こんにちは!金子です。

春が近付いたか!っと思えばまた冬のような。

そんな春休み、家にこもってちょっと前に録画していたテレビ番組を

みてました。

その中にフェアトレードに関わるような番組があったので紹介させて頂きますね。

昨年の12月8日に放送された「ガイアの夜明け コーヒー戦争~一杯に賭ける男たちの闘い~」

コーヒーといえばCafaireの原点。

この番組内で紹介されていたのが、川島良彰さんという方のコーヒ―ビジネスです。

川島さんは某大手コーヒーメーカーでの仕事を経て独立し、

現在株式会社Mi Cafetoを設立し、代表取締役をなされています。

その想いは、

「最高品質のコーヒー豆を作る生産者が報われるようにしたい。」
「本当に優れた豆の存在を消費者に伝えたい。」

というものでした。

詳しくはホームページで(http:/www.mi-cafeto.com/concept/

僕が共感したのは、コーヒーの生産者と共に「良いコーヒーを作ろう・知ってもらおう」

という川島さんの姿勢でした。

フェアトレードでも、国際貢献を意識過ぎると、コーヒーはただ“チャリティの道具”

になってしまうんじゃないかと思うんです。

ですが、コーヒーは本来、自分の好みに合う味を楽しむものですよね。

チャリティでコーヒーを飲むということは

①消費者がコーヒーの味そのものに対して無関心になる。

②味が悪くても売れるのであれば、生産者は良いものを作ろうという気持ちがなくなる。

という事態が発生するのではないでしょうか?

コーヒーの生産者が本当に自立して、先進国の活動家に頼らなくてもよい状態にするには、

「良い物を作る生産者」と「良い物を要求する消費者」

が対等なパートナーシップを築くことだと思います。

「美味しい!!」といって飲んでくれる人がいれば、作る側にも気合いが入ります。

「美味しい!!」と思える物には、飲む側もお金を出そうという気持ちになります。

フェアトレードもこういった関係性を築いていくことを目指していけたら素敵です。

最後に、番組のエンディングの役所広司さんのセリフを紹介します。

「普段何気なくのでいるコーヒー。
最近格安のものがもてはやされていますが、
その裏には生産国の事情や人々の暮らしがあることをわすれてはいけないでしょう。
食料資源の乏しい日本がそうした国々といかに手を携えていくか。
遠い国の話とは言わず、考えてみたいものです。」

僕はまずコーヒーの味がわかる男になります!w



ありがとうございました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

金子くん
こんばんは!名古屋の都築です。
私もその番組みました~!日本のトップ企業で、営業マンとして確実な地位を得ながらも、生産者とも共感できる
デッカイ大人がいるもんだ、なんて、ものすごく生意気なことを思いながらみてました。
そしてさきほど、以前に金子くんに教えてもらった「アトム通過」に関連するニュースをみました。
なんとなく、嬉しくなりました^^
【2010/03/18 19:10】 URL | うーな #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://cafaireblog.blog108.fc2.com/tb.php/101-fd06da8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。