Cafaireの日記(2代目)
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!! を目標に活動するCafaireの活動日誌です。
プロフィール

cafaireの一員

Author:cafaireの一員
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!!

カフェでコーヒーを買うだけで、現地コーヒー豆農家に生産に見合った支払いがなされるフェアトレードコーヒー。フリートレード(自由貿易)により、豆を安くたたき買いされている農家を救う、強力なビーンズなのです!!

私たちは早稲田からフェアトレードコーヒーを広めるべく立ち上がりました。

早稲田大学周辺のカフェとコラボしての、フェアトレードカフェイベントなどを通し、早大生の認知度を高め、ゆくゆくは早稲田を「フェアトレードを積極的に進める町=フェアトレードタウン」として宣言させ、全国にその活動を広めます!!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログリレー Vol.12
とうとう回ってきてしまったか・・・

どうも、早稲田大学3年の白田(はくた)です!
よく間違えられるのでふりがなふっておきました( ̄ー ̄)



という事で、今回のブログリレーは白田が担当させてもらいます!




いやー、気付いたらもう僕も3年なんですね。ぼーっとしてたらもう3年ですよ。
大学って怖いですね!本当に!(; ̄O ̄)

ダラダラしているみなさん、





僕も頑張るのでこれからは有意義な時間を過ごしましょー!
家でのんびりダラダラ過ごすのが好きな人は要注意ですよ、
僕みたいになりますからね。

なるべくアクティブにいきましょう!
ワンポイントアドバイスとしては、
「とりあえず布団から出ろ!」です。

母の言葉です。名言ですね!心に響いてきます。

最近僕はこれで少しアクティブになりました( ̄ー ̄)






はい!関係ない話はこのへんで終わりにして、僕とcafaireの話をさせてもらいます。

僕がcafaireに入ったのはけっこう最近です。正確には覚えてないけど、
cafaireのメンバーとディズニーランドに行ったのが最初なので・・・・・・
はい、まぁけっこう最近ですね。

cafaireに入った経緯はまぁいろいろあります。


が、長ったらしいので大幅に省きます。
機会があれば、「僕とcafaireの出会いinケニア」については詳しく書いていきたいと思います。
需要が無くても書きますよ。



ん?まだ回ってくるんだよね?


僕が師として尊敬する竹内さん(Cafaire第5代代表)にもケニアスタディーツアーで出会いました。




これは運命を感じずにはいられませんね( ̄ー ̄)!


ケニアから帰国後しばらくしてから、
ミーティングの見学に行きました。

第一印象は、「何かすごいところに来ちゃったな~(ーー;)さて、早く帰って寝るか!」
でしたが、


ミーティングでのみんなの真剣な姿は輝いていて、

ミーティング後にご飯を食べに行ったところ、

ミーティング以外ではみんな面白くて明るくて、何か楽しい空間でした。

オンオフの切り替えが出来る集団って事ですね!


そしてまぁいろいろな思いもあり、(何となくではなくいろいろ考えた結果)、僕はcafaireに入る事にしました。



そして大分省きましたが、今に至ります。
僕的には、メンバーは頭がいい人、色々な事を考えている人が多くて、いつも感心してしまいます。
そしてみんな、特徴的で面白い人ばかりです!
そんな人達と話すだけでも得る物は大きいのではないでしょうか。なのでまずはcafaireに来てみましょう!

そんなメンバーにつられてか、最近では生意気にも、僕もフェアトレードについて考えるようになりました。

フェアトレードはまだあまり世間に浸透しているとは言えません。
しかし、未来への新しい可能性の一つとして、人々に知らせていく価値があるものだと思っています。
知らない事には何も選べません。


ボランティアが陥りがちな、一時的に・一方的に与える関係ではなく、
自立を促し、相手の手を引いてあげるような、持続的な新しいボランティアの可能性として、
フェアトレードの考えは広がっていくべきだと思います。



みんなの文章を読んでてかっこいいなーと思って、最後後付けで、強引にかっこつけてみました。
でもかっこよくないですねー(; ̄O ̄)




文章力が無い人間が書いたらこんなもんです(ーー;)笑

グダグダとクソ長ったらしくなってしまいました。すいません。

読んでくれた人はいるのでしょうか?

読んでくれた人!ありがとうございました。

あなたは本当にいいひとですよ!僕が保証します。

では!また会う日まで(^-^)/

みんなに幸あれ!


スポンサーサイト
ブログリレー Vol.11
Cafaireブログをご覧のみなさま、こんにちは(*´ω`*)


早稲田大学3年の住吉です。

Cafaireに入ってちょうど1年たちました。

この1年もこれまでも、Cafaireはフェアトレードをひろめるために様々な活動をしてきました。


でも、自分やメンバーがフェアトレードをどう思っているのかについて意見を交わすことってあまりなかった気がします。

それが良いとか悪いとかではなく、ただそう思ったので、今日はすみよしの考えるフェアトレードとCafaireについてゆるゆる書こうと思います。


フェアトレードっていいもの?

残念ながら私は、この問いに即答できる知識や情報を持ち合わせておりません。

今現在も勉強中です(´・_・`)




私は、もしCafaireメンバー全員がフェアトレード(以下FT)を100%いいものとして捉えていたら、
同じくFTを100%いいものとして捉えてくれるひとにしかCafaireの想いは届かないと思います。






もちろん、FTにいいところはたくさんあると思います。
でも、もしかしたらよくないところもあるかもしれません。



いろんな面から考えているメンバーがいるからこそ、FTをひろめていけるCafaireでありたいです。



私は現在フェアトレードドリップパックプロジェクト(ドリプロ)
という団体にも関わっています。



ドリプロはFTコーヒー商品の開発から販売までを行っているのですが、その活動の一環でラオスの生産者を訪ねました。
現地へ行って、FTっていいもの?という質問に再び戻ってしまい、ひろめる価値のあるものなのかすら、よく分からなったこともありました。



それでもCafaireやドリプロを続けているのは、
ただみんなといるのが楽しいからですね⊂((・⊥・))⊃てへ



なんだか偉そうに色々言ってしまいましたが、
メンバー自身が楽しんで活動することが1番だと思います!いぇい


話だけでも聞こうかな、と思えるし◎
FTにしろ、Cafaireにしろ、そういう入りやすい入口をつくることが大切かなーと思います^^


以上!すみよしでした。


...ではでは次の人にばとんたっちします。
読んでくれた方ありがとうございました:)


ブログリレー Vol.10
早稲田大学2年の島本ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
Cafaireでは役職はありません!プー太郎です。

今は、夏発行予定のフリーペーパー編集長&夏の合宿担当です♪

見た目は怖いらしいけどただの早稲女の鑑です。
とにかく“楽しいこと"“自分に素直”がモットー☆
旅行が好きすぎて大変。今年はシンガポール・京都・ケニア・タンザニア・あわよくばタイ・冬は大好きなスイス
アフリカはWAVOCの林業PJですが、これはまた別のお話。


Cafaireに入ったのは去年四月、つまり大学入学とほぼ同時(それより前かも?)です。
フェアトレードに興味を持ったきっかけは、高校2年の時の英語の課題でACEさんというNPOの、世界の子供たちを児童労働から救い、教育を受けられるようにしよう、そのために公平な貿易を広めよう! という活動を調べたことです。
日々の身近な消費活動から国際問題の解決の糸口が掴めるなんて素敵ですよね♪(´ε` )
そのまま志望校も決め、無事に国際政治経済学科に進みました。
必修がね、多いんだよ…:(


わりかし真面目な切り口でしたが、ここまで活動を続けられたのはCafaireならではの日々のミーティング、イベントが魅力たっぷりなのと、何より面白いメンバーが居てこそ!
先輩方は一癖も二癖もある変じ......いや、人格者ばかりです(笑)

ミーティングとかスカイプは基本的に爆笑してるか、ガチ議論です。
皆大学も学部もバラバラなのに、Cafaireとして集まると一体となってフェアトレードについて考え、行動し、また考える。
最高じゃないですか(((o(*゚▽゚*)o)))
これを読んでるそこのあなた!そうそう、あなたですよ!
とりあえずCafaireに来ましょう。きっとその魅力に気付くはず♡


ブログリレー Vol.9
こんにちは!

5月もあっという間に半ばですね。
みなさん5月病とか……大丈夫ですか?
何かリフレッシュできることがあると良いですよね(^^)!
わたしは大好きなお芝居やミュージカルを定期的に観ているので(笑)、5月病もなんのそのです☆!
そんなわたしが今回ブログを書かせていただきます。




日大法学部2年の篠田です(^^)




いよいよ回ってきたブログリレー!がんばります!!


先に紹介した通り、わたしは日大生です!
昨年の10月ごろ、インカレサークルであるCafaireに突如、入りました。

わたしの中では想いを募らせて募らせて、思い切って飛び込んだ世界です。

フェアトレードを知ったのは高校生のころでした。
フェアトレードの特集をしていたテレビのニュースをふと目にしたことが、フェアトレードとの最初の出会いです。


衝撃を受けました。

それまで、貧困の中でアンフェアな取引がなされている場合があることを考えもしていませんでした。
もしかして今までの毎日の買い物で、そのアンフェアな取引にわたしも関与していたということになるのかもしれない、と悟りました。


フェアトレードのほかに食の健康や動物愛護にも興味があったのでそれらも含めて、
「知らないことは恐ろしいことだ」と改めて思いました。


だから知らない人に知ってほしい。

そしてみんなで求める。生産者との透明性のある公正な取引を。

わたしがあのときテレビをふと見たのは、きっと反射的に興味が湧いたからです。
それはテレビ画面に映った可愛らしいショップと数々のお菓子やお洋服...

好きじゃなくちゃ、

楽しくなくちゃ、

興味がなくちゃ、

普通そう簡単には関心を示せません。
そんな誰かに、何か心に残るきっかけをCafaireで作ることができたらいいなって思います。

友人に「自分が人に大きな影響を与えているなんて思わないでよ。」って言われたことがあります。(愛あってこそです笑)

納得です。

でも、わたしたちは無力ではないです!

発信者として、Cafaireで出来ることCafaireでしか出来ないことを、
メンバーの一員としてもっともっと磨きをかけていきたいです(^^)!



遵? bient醇st:)

ブログリレー Vol.7
こんにちは!
今年度Cafaireの会計を務めています、早稲田大学2年の佐藤悠です。


Cafaireに入ってちょうど1年になりました!



今回は私がブログリレーを担当します(^^)


私がフェアトレードを知ったのは高校生の時で、
たまたま新聞記事でフェアトレードが特集されているのを読んだのがきっかけでした。


それまで、
「自分が普段食べたり使ったりしている品物の生産者はどんな人たちで、
その人たちはどんな暮らしをしているのか?」

ということを意識することはほとんどありませんでしたが、フェアトレードは私に


「消費者と生産者との関係はどうあるべきか」

について考えるきっかけを与えてくれました。

さて、少し話は変わりますが私はCafaireの他に

「わかもの農援隊」

という国内の農業支援を行う学生団体にも所属していて、


全国各地の農家さんの所へ農作業のお手伝いに行ったり、


農家さんの農作物の代理販売を行ったりしています。

「フェアトレードの普及活動」「国内の農業支援活動」

一見するとあまり関連がないように思えるかもしれませんが、

私は両者が「生産者と消費者をつなぐ」活動をしているという点で共通していると思っています。


生産者と消費者がつながりお互いの顔が見えるようになることで、消費者は


「あの人が作ってくれたものだから安心して食べられる、大事に食べよう」

「大切に使おう」

と思えるし、生産者の方も

「あの人が大切に食べてくれる、使ってくれる」

と思うことで気持ち良く生産に携われるのではないでしょうか。
そんな関係が少しずつでも増えることで、日々の暮らしをもっと豊かに感じられる人が増えたらいいな、と思って活動しています。


また今年度はCafaireのまちチョコリーダーも担当させてもらうことになったので、

メンバーのみんなと協力して頑張っていきます!



皆様今後ともCafaireをよろしくお願いします(^^)
ブログリレー Vol.6
どれほどの人がみているかわからないけれど、
メンバーのブログリレーはCafaireの色が出るし、実際メンバーとして仲間のブログを見てめっちゃ楽しんでます。

今、GWの最終日の深夜にこのブログを書いていますが、

そういえばみなさん、ゴールデンウィークはいかがだったでしょうか。
旅行に行った人、勉強した人、川越シェフがCDデビューしたことに疑問を抱いた人、いたと思います。
僕は爪をいつもより丁寧に切っていたらいつの間にかGW終わってました。
いつもよりちょっと丁寧にしただけですよ、ちょっと。困ったものです。


気になってる人がいると思うので答えますが僕は手と足だったら手の爪から切る派です。

あ、名前ですか?そうです、近藤です。






明治大学2年、近藤健太郎です。
趣味はプロ野球選手になることで。特技は特技探しです。


僕がCafaireに入ったきっかけは、去年10月にCafaire主催で行われた「エシカルウエディングファッションショー」に呼んでいただいたことでした。
ショーに呼ばれたのも偶然で、その経緯が

Cafaireメンバーのかおり→スタイリストの友達→ゆとり教育の申し子近藤健太郎

というつながりでした。
まあ三人とも高校の同級生なんですけどね。
やっぱりいい友達はたくさん持つものだなあと感じました。
呼んでいただいたおかげで、今までは絶対接点を持つことがない人たちと多く繋がることができました。




それが何よりも良かった。

ありきたりだけど、いろんな考え方、いろんな活動をしてる人がいる。
そんな人たちを見てると刺激になるしワクワクする。
自由な選択肢を持ち、
大学生という曖昧なくくりの中でどこに自分の身を置くかということも重要なことかもしれませんね。

フェアトレード自体、遠くの人たちのことを身近に考え、つながりを持つことであるし、


Cafaireに入って人と強い関わりを持つことになったのは、フェアトレードが多くの人により良い機会を与える(与えようとする)性格を反映したものでもあるのかなぁなんて思います。

また、Cafaireに入る前はフェアトレード商品には全然目がいかなかったけど、

興味を持ってからというものの色々なお店で


「ここにも置いてるよ!お母さん!」となるばかり。

みんな大好きスタバもフェアトレードコーヒーを月一で提供してるよね、確か。

いつも無意識に見ているものが、自分がその時興味のあるモノしか見ていないことがわかるわかる。


これも自分の中の世界が変わったということですよね。


Cafaireを通してもっと小さいことから気づいていけたらいいです


次の方、ブログリレーバトンタッチします。




それではおやすみなさい。

ブログリレー Vol.5
Cafaireブログリレー第5回はみんなのアイドル、




(せーの!)あーぽんです♪






早稲田大学3年、Cafaire初の理系女子!特技は歌とダンス♡笑顔は世界を変える!小山あかねです。

経歴
1991年茨城県に誕生

幼稚園あーぽん、鼓笛隊のトップを園長さんから直々にオファーを受け、華麗にこなす人気者

小学生あーぽん、運動神経抜群、一輪車乗り回す人気者

中学生あーぽん、バスケ部のエースであり、成績はオール5☆の人気者

高校生あーぽん、チア部の可愛いくて明るくておもしろくて頭もいい人気者

そして、大学生あーぽん、理工のアイドル、Cafaireに入る。

正直、1年生の頃は遊びまくってました!!!
しかしあるとき、国際的にボランティアしたい!
でもあまりにもボランティア色強いのはちょっと・・・という気持ちが芽生えてきました。


そこでいろいろ探すうちにCafaireと出会いました。

わたしは小学生の頃からガールスカウトに所属していて、
フィリピンの学生に学費援助を行ったり、いろいろな国際協力には携わっていました。
高校の頃は、イギリスの海外研修で模擬国連会議に日本代表として参加したりしていました。




大学生になって、改めて国際貢献について考えてみたいと思ったのです。

よく理系なのにFTに関わるなんて珍しいね!と言われます。
確かに理系が目指しているところとFTが目指しているところは真逆なような気がします。
理系の分野では安く速く効率よく機械化を推し進めますが
FTではゆっくりと人の手によって世界を変えていきます。


はっきり言って、わたしはすべてがFTになればよいなどとは考えていません。
世界が平等になると聞くと一見よいことのように聞こえる。
しかし、絶対になり得る社会はその国と国の生活水準レベルの中間である。
先進国の日本にとっては不利な取引であると思う。
さらに、理系の会社にとってFTとはかなり不利な条件であると考える。
しかしなぜわたしがFTに関わっているのか、



それは人と接することが好きだからである。



FTの商品にはいつも温かみがある。

わたしは理系の人間だからこそ、それぞれのよいところを取って論理的に冷静に判断していきたい。
文系と理系の分野を繋ぐようなそんな架け橋へとなることがわたしの目標である。





次の方はあの噂のけたろおじさんですね。
どんなブログを書くのでしょうか。
彼ならきっと面白いブログ書くのでしょう!
次回、乞うご期待!!!笑

ブログリレー Vol.4
皆さんこんにちは(`・ω・´)



最近のお気に入りはストロベリークリームフラペチーノとバドミントン!!
Cafaire3年のたかおみです☆

てことでとうとうブログリレーも4回目ですね♪今回はcafaire3年の栄田がブログを担当します。
短い時間ですがお付き合いくださいませ(^ω^)


Cafaireではなぜか副代表のゆいこてんetcにちゃらいだのなんだのいわれていますが、
実際は全くちゃらくないです!
てかはっくんの方がちゃらいだろ(笑 
ほかの人より少し髪色が明るかったり、しゃべり方がちゃらく聞こえたりするくらいで実際は超純粋ですよ!






そもそもcafaireにはいったのだってマジメぶってみたいっていう気持ちも正直ありましたが、
自分の将来の夢であるカフェづくりになにかしらでつながると思ったからですし(笑




だからcafaire入会当初はFT自体に強い興味を持ってるかって言われると正直そうでもなかったんですよね(;^ω^)
でもcafaireで勉強をしていくと、フェアトレードっておもしろいなという気持ちにもなりました。
なぜならFTって一般的に私たちが考えるボランティアに比べておしゃれでかつビジネス色の強いボランティアだと思うからです。
たとえばスターバックスコーヒーは毎月20日をフェアトレードコーヒーの日と定めてフェアトレードのイタリアンローストコーヒーを売っていますし、
body shopさんだってフェアトレードの商品を売っています。フェアトレードのファッションショーだって開催されることもあります。
世の中でビジネスのための要素の一つとしてフェアトレードは行われているし、
カフェや化粧品などでおしゃれに使われています。
世の中意外に沢山のフェアトレードであふれているんですよね♪




今までボランティアって聞くと正直とても心がきれいな人々が自分を犠牲にして見ず知らずの貧しい人達のためになにかをするってイメージでした。
本当自分とはかけはなれた存在でなぜそんなことをするのかわからなかったし、悪い言い方をすると偽善的なもののように捉えていた時期もありました。
でもフェアトレードはそんなわたしの価値観を壊してくれました。
おしゃれに、かっこよく、たのしく、自分の成長や勉強のためになりながら困っている人々をも幸せにしてあげられるボランティアっていうのもあるのだって。




Cafaireに出会って自分の世界観が広がったなって本当思います!
またカフェを作りたいっていう夢を叶えるための一歩を踏み出せたなとも思います。
みなさんも自分の夢とか価値観とかいろいろあると思いますがcafaireでFTを通して自分の夢への一歩を踏み出しませんか?

新しい世界に踏み出して自分の世界を広げてみませんか? 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。