Cafaireの日記(2代目)
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!! を目標に活動するCafaireの活動日誌です。
プロフィール

cafaireの一員

Author:cafaireの一員
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!!

カフェでコーヒーを買うだけで、現地コーヒー豆農家に生産に見合った支払いがなされるフェアトレードコーヒー。フリートレード(自由貿易)により、豆を安くたたき買いされている農家を救う、強力なビーンズなのです!!

私たちは早稲田からフェアトレードコーヒーを広めるべく立ち上がりました。

早稲田大学周辺のカフェとコラボしての、フェアトレードカフェイベントなどを通し、早大生の認知度を高め、ゆくゆくは早稲田を「フェアトレードを積極的に進める町=フェアトレードタウン」として宣言させ、全国にその活動を広めます!!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして。cafaire副代表になりました、伊藤結衣子です。
これから1年間、cafaireをより多くの人に知ってもらい、問題を共に考えてもらうために活動していきたいと思います。よろしくお願いします!

報告遅くなりましたが、12/21に行われた大久保小学校5年生との合同イベント、フェアトレード料理教室の報告です!本当に遅くなってしまいました‥笑

Cafaireは前々から大久保小学校と交流がありまして、
実は以前紹介した通り‥
まちチョコのパッケージのデザインも、大久保小学校5年生のみなさんから集めたものなんです!

生徒のみなさんは、授業の一環としてフェアトレードを勉強しているみたいで、かなり意識が高いです!小学生のうちからフェアトレードを勉強しているなんて、かっこいいですよね。実際みんな結構深いところまで知っていたりします。


けやき園1


今回はその大久保小学校5年生のみなさんと、フェアトレード料理教室を開きました!
Cafaireのメンバーと生徒さん合同のグループを作って、グループごとにバナナケーキを作りました。

実はこのバナナ・・フェアトレード商品なんです。
フェアトレードを使った食品はたくさんありますが、バナナはお菓子作りなどにも使えて、しかもおいしい!フェアトレードのバナナを取り扱っているお店として、ミニストップがあります。

生徒さん達と共同作業‥みんな手際よい!


けやき園2


Cafaireのメンバーも、生徒さん達と楽しくお話しながら作ることができました!

そしてバナナケーキを焼いている間に‥なんと、生徒さん達がフェアトレードクイズをやってくれました!

フェアトレード商品にはどんなものがあるかという簡単な質問から、なんと、フェアトレードの認証の違い(FLOとWFTOの違い!)というとっても難しい質問まで出してくれました!

中には、私たちでさえうーんとうなってしまうものも‥

そして、焼きあがったらフェアトレードコーヒーを飲みながらフェアトレードのバナナで作ったケーキを食べる食べる食べる。

けやき園3


とってもおいしかったです。
バナナだけでなく、フェアトレードの紅茶を使ったクッキーなども簡単に作れるので、みなさんぜひお家で試してみてください!

それにしても生徒さん達の意識の高さに脱帽でした。
大久保小学校の生徒さん達とは、これから定期的にかかわっていく予定なので、今回の料理教室は、フェアトレードを一緒に勉強し、交流が深まったように思えます。

長くなってしまいました!

もうすぐ春休み!!

スポンサーサイト
まちチョコ お店紹介10
こんにちは。まちチョコ取扱いお店紹介です。

早大生なら一度は足を運んだことがあるカフェ02cafeさんにインタビューを行いました!
インタビューには代表の小川さんに答えていただきました(^^)/
早稲田のカフェの秘密を教えてもらいましょう♪

1、お店のコンセプトを教えてください!
くつろぎと刺激のセカンドハウス
このコンセプトには、自分の時間を味わうための「くつろぎ」と、学生のパワーを感じるための「刺激」を体感していただきたいという想いがこめられています。今年度は特に、02cafeが「刺激を得られる場」であるために、雑誌POPYEとのコラボなど様々な企画を考えてきました。またこのお店が早稲田に関わるみなさんにとって第二の家になってほしいと思っています。なので「いらっしゃいませ」よりも「おかえりなさい」という気持ちでみなさんと接しています!あと02cafeは学生が多く来店するイメージがありますが、教授やTACの職員もいらっしゃいますよ!

a.jpg

2、おすすめのメニューを教えてください
うーん。。。難しいですね笑
やっぱり「季節ごとに考えられるメニュー」です!メニューは02cafeを運営しているメンバーで試食会を行い決定します。今月のメニューは「かぼちゃのシチュー」です(^^)/寒い季節にピッタリのメニューなのでみなさん是非、食べて下さいね!


3、早稲田の街の魅力を教えて下さい
カフェのコンセプトが達成できるのも「早稲田」だからこそなのではないでしょうか…学生が自由に活動でき、お互いに何かをつかむことができる場所であることが、早稲田の魅力だと思います!

4、最後に学生に一言お願いします
自分の学生なので難しいですね笑
「一緒におもしろいことをしようよ!学生の力をもっとだしましょう」
大学生は意外と自由に使える時間が少ないと思います。バイトやサークルで毎日を過ごすと自分のための時間を捻出できません。02cafeはそんな大学生にとって、「何かをつかめる場所」になりたいです。人や情報が集まることで、みなさんに刺激を与えることができる空間をめざしています!

02cafeHP:http://02cafe.com/
02cafeスタッフブログ:http://02cafe.doorblog.jp/

☆☆☆02cafeさんからイベントのお知らせ☆☆☆
現在02cafeでは、早稲田からモードファッションを提案する「繊維研究会」とコラボした作品展示会を行っています!モードファッションに囲まれたティータイムを楽しんでみませんか?2月4日(土)までの期間限定です。是非お早めにお越しください!

『ファッションの「次」はどこから来るか?』
12月18日に行った、インスターレーションの作品を数点展示しています。また、ファッションショーの映像や、パンフレットの配布を行っています。パンフレットには、繊維研究会の活動理念や、デザイナー山懸良和氏、スタイリストの山口壮大氏のインタビューが掲載されています。

・場所:02cafe
・期間:2月4日(土)まで

b.jpg

店内の作品
まちチョコ お店紹介⑨
こんにちは。まさとです。
まちチョコ取扱店紹介です。今回はこだわり商店さん!

大隈通りにあるこだわり商店さんは、その名の通り店長さん「こだわり」の品を販売しているお店です。
新鮮なお野菜から加工品まで、豊富な食材がそろっています。
皆さんぜひ足を運んでみてくださいね。

今回は、店長の安井さんにインタビューにお答えいただきました。

1.このお店のコンセプトは?
→産地直送で極力添加物を使わない、
店長が食べて美味しかったものだけを置いているお店。

2.お店のオススメ!一押し商品を教えてください。
→栃木県茂木町産のいちごジャム。

3.ずばり、早稲田の街の魅力は?
→自分自身が生まれ育った、とても住みやすい街であるところ。

4.街の学生に向けて一言お願いします!
→学校を卒業した後も、早稲田の街を第二のふるさとと思ってほしいです!


・Twitterのアカウント:codawarishouten
・HPのアドレス:http://blog.goo.ne.jp/codawari-shouten

P1010059.jpg

P1010057.jpg

まちチョコ お店紹介⑧
こんにちは。まさとです。
まちチョコを扱ってくださったお店紹介です。

今回は古本屋さんのルネッサンスさん。東西線早稲田駅から南門に向かう途中にあります。


1.このお店のコンセプトは?
→幅広いジャンルの本を置いているので、特定の本を探しに来るだけでなく、ぶらっと本棚を眺めながら新たなお気に入りの本を見つけてほしい。

2.お店のオススメ!一押しメニューを教えてください。
→オーナー自身も旅行が大好きで、紀行物は特にお気に入りの本を選んで置いています。

3.ずばり、早稲田の街の魅力は?
→学生が優秀で活気がある

4.街の学生に向けて一言お願いします!
→損得勘定や多くの情報に惑わされずに行動すべし!
思いがけないことがあっても、その機会や出会いを大切に!


[READ MORE...]
まちチョコ お店紹介⑦
こんにちは。まさとです。

まちチョコ取扱い店舗紹介第7回!
今回は南方郵便機さん!

南方郵便機はコーヒーの専門店です。静かで落ち着いた雰囲気のお店なので、自分の時間をオーナーこだわりのコーヒーで楽しみたい方におススメのお店です。
オーナーの今関さんからインタビューを行い、早稲田の街の魅力やコーヒーの飲み方などさまざまなことをうかがうことができました。

南方郵便機

1、このお店のコンセプトを教えて下さい。
「コーヒー豆屋です!!」
お店では安くておいしいコーヒーを提供しているのですが、本当においしいコーヒーの飲み方は自分が一番くつろげる空間でコーヒーを飲むことだそうです。なので、お店でコーヒーを飲むよりもコーヒーを買って家で自分が納得できる味のコーヒーを楽しんでもらいたいとおっしゃっていました。オーナーこだわりの飲み方は、ご自宅の漫画に囲まれてコーヒーを飲むことだそうです。

2、お店のおススメ!一押しメニューを教えてください。
 お店の一押しは、自家焙煎を行っているので鮮度抜群のコーヒーを楽しめること!おススメの豆は「マンデリン・フレンチブレンド」で、他のコーヒーとの違いがはっきりとわかる味だとおっしゃっていました。
また、おいしいコーヒーもお店の魅力ですが、いろいろな価値観を持ったお客様が多いこともこのお店の魅力だそうです。

3、ずばり、早稲田の魅力は?
「カオス!!」
学生はなかなか気がつきませんが、早稲田には他の街にはないような人や物がたくさんあると教えていただきました。人が物を惹きつけているのか、物が人を惹きつけているのかわからないそうですが…早稲田にはとにかくおもしろい発見がたくさんあるとおっしゃていました。

4、街の学生に向けて一言お願いします!
「うるさい!黙れっ(笑)!」
「人生寄り道することで、新しい道を開くことができる!学生の寄り道が南方郵便機の歴史になる。。。」

南方郵便機2

まちチョコ お店紹介⑥
こんにちは。まさとです。

まちチョコ取扱店舗紹介第6回です。
今回は早稲田南門通りにあるステーショナリー・服飾雑貨・インテリア雑貨屋さんのswichです!
かわいらしいディスプレイに引き込まれる方も多いのでは?

swich.jpg


1、このお店のコンセプトを教えて下さい。
「かわいくて機能的な雑貨をアンティークテイストでえらんでいます。」
お店に一歩入ると、優しい音楽とかわいい雑貨に囲まれたswitchワールドが広がっています。ステーショナリーやアクセサリーなど気軽に買える小物をはじめ、毎日使えるカバンやストール、そして店先ではお花も取り扱っています。

2、お店のおススメ!一押し商品を教えてください。
「作家さんの1点ものアクセサリーや、輸入の商品です。」
さらにCafaireとして見逃せないポイントがもう一つ。なんとswitchでは、まちチョコ以外にもフェアトレード商品を扱っているのです!!こちらに写っている商品、みーんなフェアトレードなんですよ◎扱っているのはコーヒーや紅茶で、売り上げの一部がケニアの学校を建設する寄付金に充てられるそうです。お店のフェアトレードコーナーの左側に、まちチョコも仲間入りさせていただきました。

swich2.jpg

3、ずばり、早稲田の魅力は?
「下町感覚でお客様との距離が近いこと。いろいろな話や意見がきけて楽しいです。」
お店には学生だけでなく、早稲田に住んでいる様々な年齢層の方がいらっしゃいます。商品をラッピングしながらお客様と楽しくお話ししている店長の荒川さんは、きらきら輝いて見えました(*^^*)switch人気の秘密は荒川さんのお人柄なのかもしれませんね!

4、街の学生に向けて一言お願いします!
「友達のプレゼントには是非!かわいくラッピングします:)」
私も友達へのクリスマスプレゼントを購入したのですが、かわいい包装紙にリボン、シールを付けたラッピングでした!しかも、包装紙の柄に合わせてリボンの色も選んでいただいたんですよ~◎女の子同士のプレゼントはもちろん、男の子が女の子に贈り物をする時も喜ばれること間違いなし!笑

Twitterのアカウント @zakka_switch
HPのアドレス http://www.switch-daikanyama.net/
          (店長の荒川さんがブログを書いています♪)

swich3.jpg  swich4.jpg



お店では、販売だけでなくワークショップも行っています!写真は講習中のスナップです。
左:12月10日(土)クリスマスミニツリー
右:12月21日(水)キラキラストーンのストールピン
手作り雑貨をプレゼントするのも楽しそうですね!


まちチョコ お店紹介⑤
あけましておめでとうございます。まさとです。

引き続きまちチョコを取り扱ってくださったお店紹介!
今回はもぐら食堂さん!

もぐら食堂さんは馬場歩きの途中っといっても、高田馬場駅よりの方です。

1.このお店のコンセプトは?
晴れの日も雨の日も、もぐらは地下でもがきながら、美味しいものを食べている。もぐら食堂は、高田馬場の地下でもゆっくり落ち着いてお茶できて、美味しい料理が食べられる、美味しいお酒が飲める、そんな店。

2.お店のオススメ!一押しメニューを教えてください。
もち豚のしゃぶしゃぶ鍋 1200円
もぐら食堂の冬メニュー 石焼きチーズカレー(スープ付)850円
ケーキの盛り合わせ(4種)1100円(同じ値段でバースデー用に変更可能)

3.ずばり、早稲田の街の魅力は?
学生の元気さがウリ!
*ウルトラカフェはもぐら食堂と系列店です。地域と学生がつながって活気のある街。それが早稲田。


4.街の学生に向けて一言お願いします!
学生のノリで街の雰囲気が決まると思っている。最近は昔に比べると学生の雰囲気が落ち着いてきた。もっと元気になって街を盛り上げてほしい!

学生時代に行きつけの店を作って欲しい。早稲田や高田馬場には良い店が沢山あるが、最近の学生は「良い店探し」をする人が少ないように感じられる。同世代、同年代で「あっ、あのお店よく行ったね。懐かしいなぁ」などと1つの店を通して思い出を共有し合える、話が通じ合えるような、そんなお店をぜひ学生時代に作ってほしい。それは将来に出ても役立つ。学生時代のつながりは社会に出てから生きてくるとのことだった。

HP: http://ultrastyle.jp/mogura/index.html

お店の雰囲気。

もぐら食堂1内装

もぐら食堂3内装






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。