Cafaireの日記(2代目)
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!! を目標に活動するCafaireの活動日誌です。
プロフィール

cafaireの一員

Author:cafaireの一員
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!!

カフェでコーヒーを買うだけで、現地コーヒー豆農家に生産に見合った支払いがなされるフェアトレードコーヒー。フリートレード(自由貿易)により、豆を安くたたき買いされている農家を救う、強力なビーンズなのです!!

私たちは早稲田からフェアトレードコーヒーを広めるべく立ち上がりました。

早稲田大学周辺のカフェとコラボしての、フェアトレードカフェイベントなどを通し、早大生の認知度を高め、ゆくゆくは早稲田を「フェアトレードを積極的に進める町=フェアトレードタウン」として宣言させ、全国にその活動を広めます!!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回FTデー
こんにちは!

いや、こんばんわ!

有馬にバトンが戻りました(^_^)/


今晩は、本日行われたCafaireの新企画、FTデーのご報告です!



FTデー
とは・・・

普段、早稲田のまちにフェアトレードを広めているCafaireですが、本当に私たちは広める「資格」があるのか

自分たちが広める責任を持っている以上、自分たち自身がFTについて知っていなければいけない

FTを体現していかなくてはいけない。


そう考え、毎月第四日曜日にFTデーを設けて、FTに関するイベントをメンバー向けに行っています。


今回は新メンバーも含めて親交を深めるために料理教室を行いました。




場所は高田馬場から程近い、落合第一地域センターです。


IMG_5317.jpg

わくわく感出てますね!



今日作ったのは、FTチキンカレー・FTマンゴーパウンドケーキ・FTバナナラッシーです。


それぞれ、カレースパイス・ドライマンゴー・バナナがフェアトレードです。




IMG_5327.jpg


作っております。(^-^)



料理音痴の僕は終始見守っていました。


混ぜたりしかできないのです笑





そ・し・て!


出来上がり!


IMG_5345.jpg



メニューを写した写真がなくて申し訳ないのですが。



どうですか?おいしそうでしょう?



おいしかったです。


カレーの辛さとラッシー&ケーキの甘さがすごくマッチしていました!!!!


でもどうしてもルーが相対的に少なくなってしまいます。どうしてでしょうか?

---------------------------------
FTの食材ってほんとにおいしいんです。これが日常になったらどれだけみんなが幸せになれるんでしょうか。

それをやっぱり伝えたい。

今回のFTデーの目的はFT商品に触れること、メンバー間の親交を深めること。

これは120%達成できました!!!
ただFTデーの理念は、ただ楽しむだけでは達成できません。

FTデーの理念はより、FTに「近づいて」いくこと。
メンバーひとりひとりがFTの発信者になること。

そのためにはFTについて良いところも悪いところもふくめて全てを知ることが必要です。

全てとは言わないまでも、メンバーひとりひとりが知らない人に広められるようになることが目的です。



このような意識を持って次のFTデー、「ラオス勉強会」に臨みたいです。


「内向け」のイベントをやったあとは、「外向け」のイベントの準備!


23人のCafaireだからこそできるダイナミックな活動をがんばりたいと思います。

まちチョコがんばりましょう!ね!




最後に幸せな竹さんです。この人神かもしれないです。

IMG_5333.jpg


横向きなのは補正するスキルが僕にないからですwww




これからも前へ前へ進んでいきます。


それでは!


by有馬
スポンサーサイト
世界フェアトレード・デー2011in東京 2011.5.14 SAT
こんにちは!有馬です!ウソです、竹内です!すごくマジメで長い記事を書きます。読み疲れに注意して下さい!(・_・;)

先日、5月14日に世界フェアトレード・デーのイベントに参加してきました

毎年5月の第二土曜日は「世界フェアトレード・デー」。世界中のフェアトレード団体をはじめ、フェアトレード・ショップ、学校などが一斉にフェアトレードをアピールする特別な一日です。

今回のイベントでは、国内初のフェアトレードタウン誕生に向けて、フェアトレードを通じた地域活性化とまちづくりの在り方を考えます。同時に、フェアトレードと森のつながり(2011年は国連が定める国際森林年)や、3月11日の震災の被災者支援についても発信。チャリティ・フェアトレード・マーケットも開催します。
                               (緑色部分は配布資料より引用)

僕が参加してきたのは東京港区のエコプラザで行われたイベント
チャリティ・フェアトレード・マーケットがお客で賑わうすぐ隣で、フェアトレードに関するお話をずっと聞いていました。まず驚いたのは人の数と賑わい!ざっと300人の方が所狭しと会場席に着かれていました

僕は13時半頃着いたのですが、ラッキーなことに最前列でお話を聞くことができました。

僕が席に着くと同時に早速プログラムがスタート。トークショー(シンポジウム?)が始まって早々、綺麗な司会の方が登場しました。総合司会はフリーアナウンサーの末吉里花さんで、思わず見とれてしまいました。

プログラムは4項目で

1. 東日本大震災~フェアトレードができること~
2. フェアトレードと森、人とのつながり~国際森林年によせて~
3. 世界とフェアトレードのこれから
4. 地域を元気にするフェアトレード~フェアトレードタウン・ジャパン発足記念シンポジウム~

の順に進んでいきました。

アジア初、日本初のフェアトレード・タウン誕生(熊本市)のお話や、ピーピル・ツリー/グローバル・ヴィレッジ代表のサフィア・ミニーさんの世界とフェアトレードのこれからについてのお話、エコプラザ代表の池田さんのワレバシのお話などをはじめ、どの方のお話も大変面白かったですが、ここでは割愛して、当日のエピソードを1つ紹介します。

***************************

僕はこのプログラムを先日に見たときに「東日本大震災」で「フェアトレードができること」についてすごく興味を持っていました。Cafaireが東日本大震災の復興支援にフェアトレードを生かして貢献できないかとずっと考えていたので、復興支援を行ったフェアトレード団体の方達のお話をとても楽しみにしていました。

ところが、実際話を聞いてみると、フェアトレード団体が、物資の支援などを行った時の体験談で、「フェアトレード」の考え方を活用して復興支援したという話は、あまりない印象を受けました。これには少し疑問を感じて、思わずパネリストの方達に質問。

「僕らのような人数の多くない学生団体が、復興支援としてできることはなんでしょうか?」

という趣旨の質問をしました。大勢の前でマイクで話すのは少しドキドキしました。
すると「それは難しい質問だ」という声が周りから少し聞こえて、結局返ってきたのは「情報発信をしていくこと」だと言われました。

正直、この回答にはかなりガッカリしました。それは、フェアトレードの考え方が全く生かされていない。僕ら学生フェアトレード団体には、情報発信しかできないのか。本当はもっと踏み込んで質問したかったのですが、時間もなさそうなので、遠慮して切り上げました。

そんな風にして第Ⅰ部が終了。休み時間になっても少し落ち込んだままでした。そんな時、声をかけられました。

「君が質問していたことについてだけどね」

突然、何の前置きもなしにお話して下さったのは、フェアトレードで大変有名な東京経済大学の渡辺教授でした。きっと僕がパネリストの方の回答に納得いっていないのが伝わったのかもしれません。渡辺教授はご自分の考えをすごく熱心に具体的にお話下さりました。僕のまさに聞きたかったことを、答えてくださった。お会いしたのは今回が初めてだったのですが、フェアトレードに関する見識がやはり卓越されているのを目の当たりにして感動しました。さすがでした。

今度Cafaireがゼミに遊びに(?)行く約束を取り付けましたので、Cafaireの皆はぜひ一緒に行きましょう

***************************

そうして色々なお話を聞いて、プログラムは盛況のうち終了。会場にいたCafaireメンバーやFTSN、SoFTの方など多くのフェアトレード団体の友人に遭遇して、色々と話をしてから帰りました。

フェアトレードについて、また一歩理解を深めた一日でした

以上で終わりです。読んで頂いた方ありがとうございました

代表 竹内

未来のCafaire
こんばんわー(^_^)/

ブログ担当の有馬です!

昨日のことを書きたいと思います。

やっと先週の金曜日から授業が始まった早稲田大学ですが(本当にやっとです)

昨日は授業期間の定期ミーティングの初日でした!



そ・し・て!

たくさんのミーティング見学者のみんなが来てくれましたよ!


どん!
IPHONE~4


思えば、Cafaireの新体制が始まったときは5人でした。。。

こんなにたくさんミーティングに人がいるというのは、すごく去年度のことも思い出すし、感慨深かったです。


この中から何人が正式なメンバーになってくれるかはわからないけど、昨日ミーティングをした後さっそくCafaireに入りたいと言ってきてくれてうれしかったです。確実にメンバーは増えます!

いっしょにがんばろうという気持ちとまず入ってきてくれたみんなにCafaireのこと、フェアトレードのことを伝えていかなくてはならないと使命感を感じました(^-^)
自分も先輩になるし、後輩についてきてもらえるような先輩でいたいと思います。
この新歓活動は自分にとっても成長する素晴らしい機会です。

そして最近すごく感じるのは、意識の高い学生はみんなFTのことを知っていることです。
このことは大学内でイベントをするときに使えるかも??
みんなFT自体は知っている。あとは生活の中に取り入れることなんですよね。



実際のミーティングでは、まちチョコのことや今月末のFTデーのことを話し合いました。
まちチョコも少しずつ動き始めているし、そろそろエンジンかけたいですね!
今年のCafaireのまちチョコには期待していてください!みんなで知恵を出し合っておもしろいオリジナルなものを作る予定です。



一番近いイベントは今月のFTデーで、料理教室を行いフェアトレードのカレー粉を使ったカレーやクッキーを作ろうと考えています。

新入生が来てくれるし、舌でFTを感じてほしいと思っています。
そしてFT商品を身近に感じてもらいたいです。

今年度はメンバーも増えてよりワイドでもコンパクトにがんばろうと思っています。
人数が増えることでより、レベルの高いものやCafaireらしいオシャレなものを作り出せると考えています。

またイベントの進捗については随時ブログでお知らせしますね!


最後に、われらが代表をいまさら紹介します。いつもお疲れ様です。頼りにしています。


IPD04F~1


無断で載せました。すみません。
どうして一人で写っているのかは僕にもわかりません。



追記:このブログを読んでミーティングに来てくれる新入生がたくさん!読んでくれている人がいる実感があるとさらに書く気がわきます。ぜひ拍手をおねがいします。



有馬でした!
ボラフェアに参加しました!
こんばんは!

もはやこのブログ僕しか書いてません。有馬です。

今日はCafaireも参加しているWAVOC主催のボランティアフェアに於いてブースを出展させていただきました。


ボラフェアというのはWAVOCに所属している団体さんが一同に会し、自分たちの日頃の活動や考えていることを来場者の方に伝えていくというイベントです。


ホール内では、震災に関するシンポジウムが行われていて、僕自身すごく興味があったんですがブースが忙しくて行けませんでした。(・.・;)行きたかった。。。




ブースで忙しく仕事をできたのも、たくさんの人がCafaireのブースに来てくれたからですね。

本当にありがとうございました!!


人に伝えるって本当に難しいですね。自分としてはフェアトレードのオシャレさを推して行ったつもりなんですが、伝わったのでしょうか?


こうやってブースを出させてもらうことも、Cafaireの中ではかなり大事な部分を占めます。
それは、自分たちがフェアトレードを人に広めるサークルだからです。
Cafaireに結果的に入らない人にもフェアトレードのことを知ってもらえますよね。


人に伝えようとするとこちら側も確かな情報、詳しい情報を提供したいから
次はもっとこういう風に伝えようとか、ここを勉強しようとか
自分のフェアトレードに向き合う姿勢について考えさせられます。




他の団体さんがどんなことをやっているのか、知ることができましたし
このイベントはすっごく自分にとって刺激になりました!(^_^)/




Cafaireで活動して、特にサークル外で活動をしているときすごく刺激を受けます。
もっとがんばろうという気になります。


殻に籠ることなく積極的にやっていこうと思いました!



今日のイベントでフェアトレードに興味持ってくれてかなり好感触の1年生が複数人来てくれたことが僕は一番うれしかったですね~

大学1年であれだけ意識を高く持てるのは本当にすごい!
頼もしくも感じました。



来週の火曜日が楽しみです。




以上、1年生切望の有馬でした!


また書きますね!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。