Cafaireの日記(2代目)
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!! を目標に活動するCafaireの活動日誌です。
プロフィール

cafaireの一員

Author:cafaireの一員
早稲田をフェアトレードコーヒータウンに!!

カフェでコーヒーを買うだけで、現地コーヒー豆農家に生産に見合った支払いがなされるフェアトレードコーヒー。フリートレード(自由貿易)により、豆を安くたたき買いされている農家を救う、強力なビーンズなのです!!

私たちは早稲田からフェアトレードコーヒーを広めるべく立ち上がりました。

早稲田大学周辺のカフェとコラボしての、フェアトレードカフェイベントなどを通し、早大生の認知度を高め、ゆくゆくは早稲田を「フェアトレードを積極的に進める町=フェアトレードタウン」として宣言させ、全国にその活動を広めます!!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WAVOC春のボランティア・フェア
こんにちはー!なにげに初投稿、ともみです

さてさてもう気付けば6月。早いですね!!みなさまいかがお過ごしで?
5月病もそろそろ治ってくるころかしら
梅雨入り前なのにお天気毎日不安定ですが、フェアトレードコーヒーでも飲んでがんばりましょー

ところで、だいぶ前になってしまいますが(笑)
去る4月24日に国際会議場にて、私たちCafaireが所属するWAVOC(早稲田大学ボランティアセンター)主催イベント、
WAVOC春のボランティア・フェア(略してボラフェア!)
が開催されました

毎年恒例なんですよね。Cafaireにとっては今年ももちろん参加してきました!
Cafaire他WAVOC所属18団体がブースを出展し、日頃の活動などをPRしてきました。


Cafaireブースでは今回もフェアトレードコーヒーを出しましたね

本当にたくさんの方が興味を持って来てくれました!4期メンバーもこのブースをきっかけに入ってくれた子がちらほら…

会場の中心にある井深大記念ホールでは、予選大会で勝ち残った4団体の活動紹介コンテストが開かれました。
「自分たちはいつもどういった気持ちで活動しているのか」
「自分たちは何を社会に伝えていきたいのか」
というメッセージ性の高いプレゼンだったようです!Cafaireは残念ながら本選には出られなかったのですが、やはりどの団体にもそういったメッセージを社会に伝えるという共通部分があるので、メンバーもとても学ぶところが多かったコンテストだったようです
本選見に行きたかった~!

今年のボラフェアでは全体の特別企画として「学ぶ、つながる、変わっていく」というコンセプトのもと、来場者に「今の私→(ボランティアを通して)→なりたい私」を書いてもらい、それを掲げて撮った写真を貼っていくという企画を行いました。
最後には模造紙いっぱいにみんなの素敵な笑顔が広がりました

今回私はボラフェア実行委員としてこのイベントに携わってきたのですが、本当にたくさんのCafaire以外のメンバーとの出会いがありました。
彼らが普段「どういう気持ちで、どういったメッセージを社会に発信していきたくて活動いるのか」がよくわかったし、それだけでもかなりの収穫ですが、とてもいい刺激になり、Cafaireも負けちゃいられない!という気持ちになりました。
とりあえずWAVOCの団体みんな熱い人ばっかりですねとてもいい経験になりました。

今後もこういう出会いは大切にしていきたいと思う今日このごろです

ともみ
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。